おすすめランキング

ジェルネイルスターターキット〜人気ランキング

セルフでジェルネイルを始めたい方必見です!

特に人気のアイテムを人気順にランキング形式でご紹介。

ジェルネイルって自分でやると本当に楽しいですよー。

ジェルネイルキット+10色カラージェル+36W業務用UVライト

セルフネイルスターターキット

36Wの業務用UVライトが付いています。凄く使いやすいUVライトですね。ちなみに、フットネイルにも使えますよ〜。
カラージェルは、全部で10色付属しているので色々なネイルアートが出来ちゃいます!
また、ネイルアート用品も全68種と充実しています。
人気No1のジェルネイルキットです。

¥19,800(税込)/送料無料

ソルースジェル〜SoluzGel

ソルースジェル

今、話題のジェルネイルスターターキットです。最新式のLEDライトが付属していますよ〜。カラージェルは、全部で5色付です。ベーシックカラージェル3色+自分で選択可能カラージェル2色。12ml入りの大容量サイズです。値段がそれほど高くないのが魅力ですね。ソルースジェル専用BOXは、とてもお洒落で可愛いです。

¥13,824(税込)/送料無料

ジェリーネイル〜JELLYNAIL

ジェリーネイル

セルフジェルネイルと言えば、ジェリーネイル。ずっと売れているジェルネイルキットです。セルフネイルをジェリーネイルで始めた方ってかなり多いようです。確かに凄く使いやすいです。施術工程が少ないのも魅力の一つですね。

¥10,265(税込)/送料無料

シャイニージェル〜SHINYGEL

シャイニージェル

プロのネイリストを目指すならシャイニージェルです。ネイリスト愛用ブランドから出ているジェルネイルスターターキットです。もちろん、一般の方もすぐに始める事が出来るように必須アイテムは一式揃っています。

¥21,760(税込)/送料無料


おもしろ動画

ネイリスト動画が面白いです。

どのジェルネイルキットがいいの?


色々なジェルネイルキットがありますよね。

どれにしようか迷っていますか?

分かります。これだけ色々なスターターキットがあればどれが良いのか分かりませんよね。

そこで今回は、おすすめのジェルネイルキットをいくつか紹介させて頂きますね。

まず最初は、こちらです!

ソルースジェルのスターターキットです。

ネットで検索すればすぐに出てくると思います。

価格は、¥13,824(税込)です。

セルフネイル初心者さんでも簡単に、すぐに、ジェルネイルを始める事が出来ますよ。

セット内容が凄く充実しているので、とりあえず買い足す必要のあるアイテムもありません。

ぜ〜んぶ揃っています。

最新のLEDライトが付属していますよ〜。

このLEDライトは凄く良いですよ。

爪に塗ったジェルをまとめて固める事が出来ます。

約1分で完全にジェルが固まります。

フットネイルにも使えます。

セルフタイマー付なので、消し忘れの心配がありませんね。

カラージェルは全部で5色入りです。

ジェルネイルキットには、3色のベーシックカラージェルと自分で選べるカラージェル2色が付属しています。

それぞれ12ml入りの大容量サイズです。一般的なジェルだと5ml程度しか入っていないので、単純に2倍以上の量が入っている事になります。

ネイルサロンに通うと1回で10000円以上かかりますが、自分でセルフジェルネイルをすれば材料費だけなので数百円程度ですね。

お金と時間の節約に繋がると思います。

もちろん、高品質ジェルですよ。

爪にしっかりと密着して、艶も出ます。

ネイルアート用品が充実!

スワロフスキーラインストーンが3色。

ゴールドラメ、シルバーラメ、が付属しています。

かなり豪華なネイルアートデザインが出来ちゃいますね。

ジェルネイルに必要な道具も揃っています。

ジェルネイル専用ブラシが2種類付属しています。

ベーシックタイプと、スクエアタイプです。

ネイルファイルは、ゼブラファイルとスポンジファイルの2種類です。

爪の成形用とサンディング用ですね。

ウッドスティックも2本ついています。

How to DVD付です。

セルフジェルネイルを今までした事がない方におすすめです。

プロのネイリスト監修のジェルネイルやり方動画が収録されている
ソルースジェルオリジナルHow to DVDが付属しています。

動画なので、凄く分かりやすいです。

これでジェルネイルを完全マスターしちゃいましょう〜。


ジェルネイルを自分で始めるキッカケは?

ネイルサロンに行ってジェルネイルをして貰うとお金が掛かりますよね。

最低でも¥10,000程は必要になります。

また、付け替えが必要になるので、3週間に1度のペースで通う必要があります。

一年間に一体いくら必要なんだ〜って感じですね。

もう、ネイルサロンはお金持ちさんの世界の様です。

そんな体験から、私は自分でジェルネイルを始める事にしました。

ずっと、サロンに通っていたのでやり方はなんとなく分かっていました。

でも、道具と材料が色々と必要なんですよね。

一番のネックはそこです。

セルフネイル初心者が道具や材料を一式揃えるのは本当に大変なんです。

そもそも、道具や材料の名前する知りません。

ネイルの専門誌を読みながら勉強しました。

そして、コツコツネットで注文して揃えていきました。

その辺で購入できる物もありますが、ほとんどは専門的なモノばかりです。

ジェルネイルの道具と材料を揃えるのが一番大変でしたね。

しかし!最近気づいた事があります。

今はセルフネイル専用のスターターキットがあるんですね。

最初から、それを購入していればこんな面倒な事をしなくても良かったのに・・・と思いました。

まあ、それも勉強の一環ですね。

おかげで道具の名前や材料の使い方等を詳しく知る事が出来ましたので。

どんな道具や材料が必要なのか?

マニキュアと違って本当に色々と必要になるんですよね。

道具類だと・・・

  • UVライト
  • ジェルネイル用の筆
  • ウッドスティック
  • ピンセット
  • メタルプッシャー
  • コットン
  • アルミ箔
  • ダストブラシ
  • ネイルフォーム

等ですね。特に大事なUVライトにはこだわりました。

UVライトがちゃんとしていないと、ジェルが固まらないので。

そして、

材料は・・・

  • ベースジェル
  • トップジェル
  • カラージェル
  • ジェルクリーナー
  • ジェルリムーバー
  • ネイルアート用品(自分の好きな物)

材料は、こんな感じですね。

基本的に専門店でしか購入できません。

が、今はインターネットで検索すればすぐに購入する事ができます。

ここからがスタートです。

道具と材料が揃ったら、早速セルフジェルネイルを始めましょう。

まずは、爪のケアからですね。

この爪のケアの事を専門用語でプレパレーションと言います。

爪の形を整えたり、爪表面をサンディングしたり、甘皮を取ったり。

このプレパレーションをしっかりと丁寧に行う事によりジェルネイルのモチが格段に良くなるんです。

まあ、正直面倒なのですがしっかりと行う事をおすすめします。

プレパレーションのやり方

  • まずはネイルファイルを使って爪の形を整えましょう。
  • スポンジファイルを使って爪の表面に少しだけ傷を付けましょう。
  • メタルプッシャーを使って甘皮を上へ押し上げましょう。
  • ニッパー等を使って、余分な皮をカットしましょう。
  • コットンにジェルクリーナーを浸み込ませ、爪の表面を拭きあげましょう

こんな感じです。

ベースジェルを塗る前の準備はとても大切です。

爪の表面に、ネイルダストや水分、油分、が残っているとリフトの原因になります。

それを除去するために、ジェルクリーナーを使って爪の表面を拭くわけです。

これらの工程は、手を抜かずにしっかりと行いましょう。

すぐにジェルネイルが剥がれる事は無くなるでしょう。

ではベースジェルを塗っていきましょう〜

はい、前処理は丁寧に行いましたか?

これは重要ですよ〜。

次はジェルを爪に塗っていきます。

まずはベースジェルですね。

筆に取り、爪の表面に塗っていきます。

皮膚に付いたり、はみ出したりしないようにしましょう。

皮膚に付いてしまった場合は、コットンや綿棒を使ってしっかりと拭き取りましょう。

爪からはみ出してしまった場合も同じです。

ちゃんと拭き取りましょう。

なぜ拭き取らなければいけないのか?

理由は1つ。

はみだしたジェルが硬化すると、その部分からリフトするからです。

要は、すぐに剥がれてしまうからです。

せっかく、綺麗にネイルアートが出来てもすぐに剥がれてしまっては悲しいですよね。

そうならない為のはみ出し禁止です。

繊細な作業になりますが、気持ちを落ち着かせジェルを塗っていきましょう。

これは、カラージェルでも、トップジェルでも同じ事が言えます。

はみ出さない。

皮膚に付けない。

これを守りましょう。

ベースジェルを爪全体に塗り終えたらUVライトに入れて硬化させます。

UVライトのワット数などによって硬化に必要な時間は変わってきます。

ちなみに、UVライトはとても大切ですよ。

品質が悪いとジェルが硬化しない事がありますので、ちゃんと選ぶようにして下さいね。

おすすめは、36W業務用UVライトです。

36W業務用UVライト
⇒■36W業務用UVライト付属のジェルネイルキットはこちらへ

ネイルサロンでも使われているライトです。

ワイドサイズで、使いやすくジェルの硬化をスムーズに行えます。

カラージェルとネイルアート用品で〜

ベースジェルを硬化させたら、次にカラージェルを塗っていきます。

もちろん、自分の好きな色で大丈夫です。

また、ここで爪をデザインしていきます。

カラージェル単色だけでも良いのですが、マーブルや、フレンチネイル、カラーグラデーション、ピーコック、といったアートを施す事も出来ます。

まあ、最初なのでカラーグラデーションやフレンチネイルから始めてみると良いでしょう。

マーブルや、ピーコック、等は少しだけ難しいので。

ラインストーンや、各ネイルアート用パーツもここで付けていきます。

最後は、トップジェルでコーティングして終了です。

あ、ジェルネイルは、最後に未硬化ジェルが出てくるのでそれをちゃんと拭き取らなければいけません。

ベトベトとしている固まらないジェルです。

コットンにジェルクリーナーを浸み込ませ、拭き取ります。

これで終了です。

決して難しくは無いですよね。

どんどん練習して上手になっていきましょう。

もし、やり方が分からなければYOUTUBEにセルフネイルのやり方動画が沢山アップされているので参考にしてみて下さい。

〜参考までに〜このような動画が沢山UPされていますよ〜。


>>【JELLYNAILでセルフネイル】〜動画まとめ

おすすめのジェルネイルスターターキットです

特に人気のある5つのジェルネイルキットをご紹介させて頂きますね。

ジェルネイルキット全一式セット

ジェルネイルキット


ソルースジェル

ソルースジェル


ジェリーネイル

ジェリーネイル


シャイニージェル

シャイニージェル


ジェルネイルとは?

ジェルは、UVライトを当てると固まるジェル状の液体です。
それを爪に塗り、固めたモノがジェルネイルと言う事になります。
マニキュアと違い簡単に剥がれる事もなく、厚みも出て爪の強化にもなります。
最近のネイルサロンでは、このジェルネイルが主に使われています。
マニキュアをされる方はほとんどいらっしゃいません。
ジェルネイルの魅力は、爪の強化、美しい艶感、手の込んだネイルアートにあります。
マニキュアでは難しかったネイルアートが、簡単に出来ちゃいます。

自分でセルフジェルネイルを始めよう〜

以前はネイルサロンに行かなければジェルネイルは出来ませんでした。
しかし、最近ではセルフネイル専用のジェルネイルキット等も販売されており気軽に
お家でジェルネイルを始められるようになってきました。
マニキュアと違い、使う道具、材料、が少々多いのが難点ですが一度揃えてしまえば
長い間使えます。
ですので、まず最初は必要になるアイテムを一式揃えてしまいましょう。

必要な道具と材料

まずは道具から〜

  • UVライト
  • ジェルネイル用の筆を数種類
  • ネイルファイル(つめ用のヤスリ)
  • メタルプッシャー
  • ウッドスティック
  • ピンセット
  • ダストブラシ
  • アルミ箔
  • コットン
  • ジェルで長さ出しをする場合は、専用ネイルフォーム

次は、材料ですね。

  • ベースジェル
  • トップジェル
  • カラージェル
  • ジェルクリーナー
  • ジェルリムーバー
  • 消毒用アルコール
  • ネイルアート用のパーツ類(ラメ、ホログラム、ストーン、シール等)

結構、色々と必要ですね。ちょっと、面倒に思えるかもしれませんが
ネイルアートの仕上がりをよくする為にも一式揃えておくと良いですよ。

【セルフジェルネイルキット】一覧

こちらは、セルフジェルネイルを始める方専用のスターターキットになります。
それぞれ、値段も違いますし、メーカーも違います。
ご自分に合ったスターターキットを選んで下さいね〜。


最も大切な道具の一つ、UVライトについて

ジェルネイルは、このUVライトが無ければ始まりません。
UVライト次第でネイルアートの仕上がりが変わってきます。
また、施術に掛かる時間も変わってきます。
どんなUVライトを選ぶかによって今後のジェルネイルライフが全く変わってきますので
しっかりと選ぶ必要があります。
おすすめは、36W業務用UVライトです。

今は、ネット上で業務用の物を購入する事が可能です。
値段は少々高めですが、UVライトだけにはお金を掛けた貰いたいですね。
粗悪な商品を購入してしまっては、ジェルネイルの楽しさが半減します。

本当に粗悪なUVライトは、ジェルが固まらなかったり、硬化までに凄く時間が掛かってしまいます。
また、避けたほうが良いモノとしては「ハンディータイプ」のUVライトですね。

ペン型のUVライトなのですが、手軽に使えて良い部分もあるのですが、爪1本ずつにしかライトの光を当てる事が出来ないので、余計に施術時間が掛かってしまいます。
それに少々面倒なんですよね。

セルフジェルネイル専用のジェルネイルキットを選ぶ

もし、自分で1から道具や材料を揃えるのが面倒だな〜というかには、セルフジェルネイル専用のジェルネイルキットをおすすめします。
基本的なアイテム類が揃っており、使いやすく、初心者の方でもすんなりとジェルネイルを始める事が出来ると思います。
最近売られているスターターキットは、品質も以前に比べて格段に向上しています。
おすすめのキットを紹介させて頂きますね。

SoluzGel・ソルースジェル

ソルースジェル

¥13,824(税込)/送料無料

今、もっともおすすめの逸品ですね。
ポイントとしては、セット内容と品質ですね。
この値段なのに、セット内容が物凄く充実しているんです。
最新式のLEDライト、スワロフスキー、ラメ、ジェルクリーナー&リムーバー、ジェルネイル専用の筆
更に!
セルフネイル初心者に嬉しい、ジェルネイルのやり方動画が完璧に収録されている
「How to DVD」です。

セルフジェルネイルには興味があるけど、結局やり方が分からない・・・と言う方って
けっこう多いんですよね。
そんな初心者さんでもこのDVDに収録されている動画をみれば、すぐにやり方を理解する事が出来ると思います。
やっぱり、動画はいいですよ〜。分かりやすいので理解度が増します。
こんな感じのHow to 動画です。

もちろん品質もバッチリ良いです!
付属のLEDライトを使えば約1分で完全にジェルが固まります。
艶も凄く出ますね。ピカピカですよ〜。
ジェル自体に粘度が程良くあり、液垂れもしにくいですね。
扱いやすいジェルだと思います。
また、爪にしっかりと密着してくれるのでリフトの心配がありません。
ネイルアートが長持ちします。

セルフネイル初心者におすすめのジェルネイルキットはこちら!

ジェルネイルの道具や材料を自分で揃えるのって面倒ですよね。
そんな方の為のスターターキットがこちらです。

全一式セットです。全部揃っているので家に届き次第すぐに始める事が出来ます。
セット内容を少しご紹介致します。

  • 36W業務用UVライト
  • ジェルブラシ6種類
  • ネイルファイル4枚
  • ピンセット1本
  • ダストブラシ1本
  • メタルプッシャー1本
  • ウッドスティック10本
  • 長さ出し専用ネイルフォーム500爪分
  • ジェルリムーバー60ml
  • ジェルクリーナー60ml
  • ホログラム12色
  • ラメグリッター12色
  • ラインストーン1.5mm、2mm、3mm 各12色入り
  • ネイルシール8種
  • ベースジェル5g
  • トップジェル5g
  • カラージェル10色 各5g

これらのアイテムが付属しているジェルネイルキットになります。

付属アイテムの特徴

36WのUVライトが付属しています。

反射板は取り外しが可能です。
ですのでフットネイルも簡単に出来ちゃいます。
パワーも36Wと強力なのでジェルネイルを素早くしっかりと硬化させる事が出来ます。
ライト本体に120秒セルフタイマーも付いておりますので消し忘れの心配もありませんね。

MENU